アルファブロガーが批判記事を書く目的は何か

アルファブロガーと呼ばれる、アクセス数の多いブログを運営し、その投稿が多くのファンを作り出し、ネット上に影響を与える人がいます。

ブロガーの多くは、投稿記事が人気投票によってランキングの上位に出現したり、ブックマークの数や被リンクの数にステータスを感じていると思わずにはいられません。

そんなアルファブロガーの中には、あえて批判や意見を募るような記事を投稿することがあります。
炎上しない程度のネタを投稿するわけですが、コメントは、ネタに対する誹謗中傷も多いのですが、理路整然と批判しているコメントも見受けられます。

一般ブロガーも、これらの記事にコメントをつけることで、アルファブロガーのブログからリンクジュースやアクセスの流入を目論むなど、活気付いていたりするわけですが、アルファブロガーの真の目的はアクセスアップであることも考えられます。

SEOブログはSEO塾.com
アクセス数の多いブログを運営
https://www.seojuku.com/blog/
SEOブログはWordPressテンプレート

記事の投稿手段として、リンクベイティングというリンクを獲得するためだけに記事を投稿する方法があるのですが、コメントを求めるためだけに投稿されているのではないかと思うわけです。
それによってブログがコミュニティを形成するというメリットも生まれるわけですが、話題の共有という連帯感を生む効果が、よりアルファブロガーの存在価値を高めるのではないかと考えています。

«
»